三毛猫トティ子と、元競走馬シャーベットトーン。

アクセスカウンタ

zoom RSS 新天地へ。

<<   作成日時 : 2010/05/30 21:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

トティ子: ニュアー、
      とうとう、イグレットにお別れの朝がやってきたんだニャ。

シャーベット: 5月30日の朝、7時でした。

画像
画像


トティ子: 曇り空で、4月半ばの肌寒さのなか、
      イグレットのスタッフの皆さんがたに見送られて、
      馬運車に乗り込んだんだニャ。

シャーベット: 鹿児島への到着が、31日の朝5時になるというので、
         ぼくと、アマゾンさんこと、サチノアマゾン号のために、
         沼田代表とスタッフの皆さんが、
         お弁当、お薬、おやつをこうやって用意してくれました。

         マーブルチョコ馬着も、しっかり包んでくださって、
         無口頭絡に、ぼくが迷子にならないよう、
         名前を張ってくれてあるんです。

画像
画像


トティ子: そうして、2頭とも洗い場で、爪の手入れをしてもらって、
      馬運車さんが用意してくれた、
      怪我防止のための、
      モコモコのプロテクターを装着してもらったんだニャ。

シャーベット: だいすきな、Iさんとも、お別れ…。

         さいごだからって、とっても素敵な香りのするスプレーを、
         ぼくらのしっぽに振りかけてくれたんです。

画像
画像
画像
画像
画像


トティ子: みなさんに可愛がってもらったんだものニャ。
      アマゾン号を見送る担当のTさんの目も、
      やっぱり淋しそうなんだニャ。

シャーベット: アマゾンさんも、新しい無口を用意してもらってました。

画像


トティ子: これから遠くへ旅立つんだというのにニャ、
      キミたちすんなり、馬運車に乗り込んだそうなんだニャ。

画像
画像
画像
画像
      

シャーベット: だって、トティ子さん、
         ぼくらはこれから、新天地へ向かうんですから。

         1年間に8000頭ちかく送り出されるサラブレッド系競走馬の、
         そのほとんどが、馬運車に乗ってお肉屋さんへ行くんでしょ。

         きんぎょ・つばきさんも言っていたけど、
         ぼくらは、その中でも数少ない、
         生きるみちを手にしたウマたちだって。

         だから、馬運車に乗るのに、わがままなんか言いませんよ。

         ホーストラストでまっている、
         ダニだって、雨だって、風だって、平気です。
         アマゾンさんも一緒だし!

トティ子: はニャー、
      なんだか、急にじんわーりさせること、言うんだニャ。

シャーベット: 沼田代表も言っていたそうじゃあないですか、

         1頭のウマに寄り添う、ひとりのヒトがいれば、
         どんなウマだって幸せになれる
って。

トティ子: さすが代表、いいこというんだニャ。

シャーベット: 口蹄疫は致死率20パーセントなのに、
         感染源になるからって、殺されちゃうウシさん、ブタさん、
         食べられるために生まれてくるたくさんの動物たち、
         競走のために手をかけられても、
         競走馬を引退した次の日に、お肉屋さんへ行く、ぼくの仲間たち、
         そのみんなのこと考えたら、
         ぼくは、これからも強く雄雄しく生きていかなくっちゃ。

         世界中では、ないがしろにされているニンゲンさんだって、
         いっぱいいるんでしょ。

         でも、ぼくは、こうやって生きているんですもんね。

トティ子: きんぎょ・つばきさんが、キミの生きる場所として、
      ホーストラストに決めたのはだニャ、

      ホーストラストのウマたちの目の力が、
      ニンゲンに対して圧倒的に強くて、
      大自然の中でのニンゲンのか弱さを感じさせるから、

      というのも、理由のひとつなんだニャ。

シャーベット: ぼくの中の、生きる力を、信じてみます。

トティ子: 大丈夫だニャ。
      今月半ばに亡くなった、君のお父さん、
      ヘクタープロテクター号の分まで、
      たくさん青草を食べて、たくさん、マキバを駆けるんだニャ!

      ホーストラストにも、タフで素敵なスタッフの皆さん、
      マキバ暮らしの大先輩のおウマさん、
      頼れるみなさんや仲間がいるんだニャ。

シャーベット: はい!
         トティ子さん、ホーストラストでのぼくからのお便り、
         まっていてくださいね。

トティ子: ホニャー、
      シャーベット、しっかりニャー。

画像
画像




人気ブログランキングに参加しております。
下の画像や、にほんブログ村のテキストをクリックしていただくと、
検索エンジンでのヒットが増えて、
多くの方にシャーベットトーンのその後をお知らせできるようになります。
シャーベットトーンとトティ子に御声援、お願い申し上げます。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


ブログランキング にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!!先日は、ご挨拶もできず残念でした(T_T)久々に会ったシャーベット君は元気にしてましたか??予期せぬ問題があって遠回りしましたが、おウシ様(笑)に会えるのを今から楽しみにしています♪
まめ
2010/07/13 00:21
そろそろ霧島のあたりも、長く続いた豪雨から、
抜け出しそうな気配ですね。
雨の中での作業、通勤など、ほんとうに大変だと思います。どうぞお気をつけて。
シャーベットは南国での1ヶ月、毎日汗びっしょりだったようですが、けっこういい顔をしていました。
もうじきまめさんにも、おウシさまを見ていただけるかと思います。どうぞ、よろしく!
まめさん、こんばんは。
2010/07/16 22:27
はじめまして。

シャーベットちゃんを長年応援していたものです。
懐かしくなって検索するとここにたどり着きました。
今年の三月に会いに行ったときは、持って行ったにんじんを食べてくれました。
また、会いに行きたいと思います。

とっちゃん
2010/12/14 23:26
先週、シャーベットトーン号に会って来ました。

お友達も出来たようで、事務所前の放牧地で生活しておりました。
あまそん
2011/01/13 11:59
とっちゃんさん、コメントのお返事が遅くなって失礼しました。
イグレットにお邪魔していたときにも、会いに行ってくださったのですね、きっときっと、シャーベットも嬉しくてたまらなかったと思います。
私も鹿児島へはちょくちょくはいけませんが、それでもシャーベットは自分の名前を覚えているようで、呼べば近くへ来てくれます。
どうぞ、彼に会いに行ってあげてください。
とっちゃんさんのことも、必ず覚えていて出迎えてくれるはずです。
きんぎょ・つばき
2011/01/21 01:08
あまそんさま、今晩は。
 お名前から察するに、アマゾン号のトラストスポンサー様でしょうか。
 アマゾンのおかげで、シャーベットも初めて尽くしのトラスト放牧生活に適応できているようです。
 一緒に放牧されている仲間たちとも、それなりに協力しているようで、とくにヒシシャルマン嬢が大好きだそうです。(単なるオンナ好き?………)
 あまそんさんはコテージに宿泊されましたか?
 私が訪問したときは、昼はあったかいので皆おねむで、日没後のほうがあっちへ行きこっちへ行き、みんなで移動しながら、助け合いながら、夜風をしのいでいました。そんなときのおウマづきあいも、見ていてとても新鮮でした。
 またトラストへお出かけの際には、シャーベットはじめ、おウマさんたちの情報をお寄せください。お待ちしております。
きんぎょ・つばき
2011/01/21 01:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
新天地へ。 三毛猫トティ子と、元競走馬シャーベットトーン。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる