三毛猫トティ子と、元競走馬シャーベットトーン。

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神競馬場で、蹄鉄くらべ。

<<   作成日時 : 2010/04/13 00:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

トティ子: はニャー、きょうもさむーい雨の一日だったニャ。

シャーベット: でも土曜日は、あったかくて、晴れていて、
         ノンビリ過ごせましたね。

トティ子: そうだニャ、土曜日は、
      きんぎょ・つばきさんがニャ、
      御友人に、阪神競馬場へ連れて行ってもらったそうだニャ。

      いいお天気だったって、喜んでいたんだニャ。
      初めて阪神競馬場へ行ったもんだから、はしゃいで、
      やけに写真を撮ったそうだニャ。

      パドックの上に、大きな屋根があってだニャ、
      雨の日も傘なしで、パドックを楽しめるようになっているんだニャ。

画像
画像
画像
画像


シャーベット: 阪神競馬場ですか、懐かしいなぁ。
         ぼくも、走ったこと、ありますよね。

トティ子: 2008年12月の、ベテルギウスステークスと、
      2009年4月、コーラルステークス、
      それと2009年12月のベテルギウスステークスだニャ。

画像

2008年12月 阪神競馬場ベテルギウスステークス パドックにて


シャーベット: あんまりいい結果、残せませんでした。

トティ子: そんなことないんだニャ!

      きんぎょ・つばきさんは、
      初めてのダート1400メートルのコーラルステークスでは、
      シャーベット君が、短距離のスピードに良くついていったって、
      ニコニコしていたニャ。

      それに、屈腱炎治療後の復帰戦となった、
      ベテルギウスステークスでは、
      スタートから果敢に先頭集団に加わってゆく、
      きみらしいレース運びを見せてくれたって、
      きんぎょ・つばきさん、熱く語っていたんだニャ。
      
シャーベット: エヘェ、そうかなぁ。

トティ子: きんぎょ・つばきさんの話では、
      復帰戦の第3コーナーで、キミはいつもどおり、
      ギアチェンジ、加速、そして先頭を奪おう!としたんだけどニャ、
      ざんねんなことに、まさにそのときに、
      心房細動というハプニングに見舞われたって、
      ことらしいんだニャ。

シャーベット: うーん、そうかなぁ。
         だとしたら、エヘヘ、悲劇の王子様っぽいですねぇ。
         照れちゃうなぁ。

トティ子: あくまでも、きんぎょ・つばきさんの話だニャ。

      だいいち、どうしてキミが王子様なんだニャ?
      むしろ、キミのこのお顔は、『おウシさま』だニャ。

画像


シャーベット: …。
         ところで、4月10日土曜日の阪神競馬場で、
         何かイベントがあったんですか?

トティ子:御友人の愛馬ラドラーダ号が走ったんだニャ。
      ラドラーダ号のお母さんは、あの、レディブロンド号なんだニャ。
      超良血だニャ。

画像
画像


シャーベット: はぁ、綺麗なかたですねぇ。
         肢もほっそりしてるし、体もほっそりしてるし、
         爪も小さいですねぇ。

トティ子: そうだニャ、芝で一流の走りをするおウマさんはやっぱり、
      爪が小さいんだニャ。
      爪が小さくなるように、削蹄や、装蹄もするんだけどニャ。

シャーベット: やっぱりぼく、ダートウマだから、爪が大きいんでしょうか。

トティ子: じゃじゃーん。
      阪神競馬場にはだニャ、
      名馬の蹄鉄のレリーフが、飾られているんだニャ。

      それで、きんぎょ・つばきさんは、
      大好きだったミスターシービー号と、キミの蹄鉄を並べて、
      写真を撮ってきたそうなんだニャ。

画像


シャーベット: あ、やっぱりぼくのほうが、大きいんだ。

トティ子: 本当を言うと、
      シャーベット君の蹄鉄は、
      どの肢のものか、分からないそうなんだニャ。

      乗馬倶楽部イグレットで、
      蹄鉄をはずしてもらったんだけれどもニャ、
      しばらくたってから、
      きんぎょ・つばきさんが貰い受けたので、
      分からなくなっちゃったそうなんだニャ。

シャーベット: でも、ふつう、
         前肢の蹄鉄のほうが、後肢のよりも、大きいです。

トティ子: そのとおりだニャ。
      だから、きんぎょ・つばきさんは、
      いったんキミの蹄鉄をこうして並べて、
      ちいさくて、後肢のものと思えるほうをもっていったそうだニャ。

画像


シャーベット: えーっと、ミスターシービーさんのレリーフの、
         左側の蹄鉄が、後肢の蹄鉄ですか?

トティ子: そうだニャ。

シャーベット: あぁー。やっぱりぼくのほうが大きい。

トティ子: 次は、シンザン号とくらべた写真だニャ。

画像
画像


シャーベット: あの名高い、シンザン鉄!

トティ子: シンザンさんは、キミより大きい爪だったんだニャ。

シャーベット: へぇ。
         それなのに、『鉈の切れ味』だったんですねぇ。

トティ子: あと、ディープインパクト号の蹄鉄は、
      楕円形じゃなくて、まん丸に近い形だったそうだニャ。

      カリスマ装蹄士さんの本によれば、
      ディープインパクト号は、
      ひづめで地面の土をつかんでいたそうだニャ。

シャーベット: タコの吸盤みたいですね!

トティ子: なるほどニャ。
      ウシより、タコがいいってことが、証明されたニャ。

シャーベット: …。
      
         それにしても、阪神競馬場って、
         ほかの競馬場とは、いろいろ違う面白さがあるんですね。

トティ子: そういえばだニャ、レースの副賞である景品が、
      これ見よがし?に、陳列されているブースがあるそうだニャ。

画像
画像


シャーベット: わぁ、すごいですねぇー。
         警備員さんもいらっしゃるんですね、
         トティ子さん、これ、きっときっと、本物ですよ。

トティ子: 桜の花のかたちの純金メダルとか、
      純金のさかずきとか、きらびやかだそうだニャ。

シャーベット: わぁ、すごいですねぇー。
         盗賊に、狙われないんでしょうか。

トティ子: 長い歴史のあいだにはあるかもしれないニャ。

シャーベット: じゃあ、ぼく、阪神競馬場専属の探偵やろうかな。
         名探偵シャーベット・トーンズ!

トティ子: いいんじゃニャいの?
      キミはいろいろ、気づくから。

シャーベット: …。



人気ブログランキングに参加しております。
下の画像や、にほんブログ村のテキストをクリックしていただくと、
検索エンジンでのヒットが増えて、
多くの方にシャーベットトーンのその後をお知らせできるようになります。
シャーベットトーンとトティ子に御声援、お願い申し上げます。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


ブログランキング にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログにコメントいただきありがとうございましたI
王子様ならぬ、おウシさま…(笑)写真からはシャーベット君がリラックスしてるのが伝わってきますc
阪神競馬場には面白いもの沢山あるんですね〜N
まめ
2010/04/15 10:43
まめさん、こんばんは。
シャーベットの精神状態が写真でわかるなんて、さすがですね!
たしかに、現在お世話になっている乗馬倶楽部イグレットでは、ほんとうにくつろいでいる様子です。
もう少しあたたかくなったら、ホーストラストへ移動の手配をするつもりです。
移動後も、トラストのウマたち同様くつろいだ顔のシャーベットで、いてくれますようにと祈っています。
きんぎょ・つばき
2010/04/15 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
阪神競馬場で、蹄鉄くらべ。 三毛猫トティ子と、元競走馬シャーベットトーン。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる