三毛猫トティ子と、元競走馬シャーベットトーン。

アクセスカウンタ

zoom RSS シャーベットトーンの、わるい癖。

<<   作成日時 : 2010/01/14 00:09   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

トティ子    : きょうはとーってもさむい1日だったのニャ。でもワタシは、おひさまぽかぽかの日当たりのお布団で、気持ちよーく過ごしたのニャ。

画像


シャーベット : トティ子さんは、ほんとうに気持ちよさそうに、お過ごしですねぇ。
         暇そうですねぇー。

トティ子    : キミだって、気持ちよーく、
         乗馬倶楽部イグレットで、生活してるんだニャ。

シャーベット : はいー。今は、すっかりくつろいでますうぅー。あははは。

         それでもね、到着したときは、さすがのぼくも、緊張しちゃっていて
         「緊張ボロ」、ボロってのは、馬ふんのことですけど、
         ちょっと下痢気味だったんです。

         馬房につれられていくときも、放牧のためにいろんな馬場に
         連れて行かれるときも、どきどきしちゃって、
         ついつい、おなかが緩んじゃいました。

         でも、今はだいぶんイグレットの暮らしに慣れたんですよ。
         
トティ子    : そんな、ナイーブなところがあるとは意外だニャ。

シャーベット : こんな格好で寝ているトティ子さんに、言われたくありませんね。

画像


トティ子    : ワタシは「ネコ」なのニャ!!!
         ネコは「寝子」って言うのニャ!!
         寝るのが仕事なのニャ!!

シャーベット : えええええ!! そうだったんですか!!!
         …。
         じゃあ、「ウマ」って、何か意味があるのでしょうか。

トティ子    : ニャー、もちろん、それは、「うま(い)」ニャー。

シャーベット : 本当ですかぁ?

トティ子    : …、今度調べておくニャ。

         ところでシャーベットトーンくん、キミ、乗馬倶楽部イグレットに
         移動してから、早速柵を蹴りこわしたんだってニャ?

シャーベット : シャーベット : え、知ってます?

トティ子    : 当たり前ニャ!!!
          この件だって、こーんなに証拠写真があるニャ。
          イグレットのスタッフの方が、仕方なく修理しているのニャ。

画像
画像
画像
画像


トティ子    : なんてことだニャ、イグレットに移って来て、たったの5日で、
         『3箇所』もこわしちゃったんだって!!!

シャーベット : うーん、だって、放牧、うれしかったんですもん。
         イグレットの自由人、オセロさんが、「もっと気楽にしていいよ。」
         「安心して、はしゃいで良いよ。」
         って、言ってくれたモンですから、ついつい…。

トティ子    : オセロさんというのは、この、キミが挨拶しているご老体じゃニャ。

画像
画像


シャーベット : イグレットで乗馬のお仕事をされていたウマで、
         今28歳くらいだそうです。
         もう、勝手知ったるイグレットという感じで、一日自由にお散歩して
         暮らしてる方です。
         イグレットにいる一部の馬たちは、
         こうやって自由に歩き回らせてもらえるんです。
         
         そういう先輩方が、はじめて移って来て
         ドキドキビクビクしているぼくみたいなのに、
         気軽に声をかけてくれるから、とっても安心できました。

トティ子    : ふーん。
         それで、嬉しさのあまり、安心のあまり、
         柵を、『ぱっかーん』と、蹴りこわしたと。

シャーベット : …。
         イグレットの柵は、馬がぶつかったりしても、怪我しないように、
         壊れやすくなってるんですよ。
         『ウマにやさしい、柵』なんです。

トティ子    : 言い訳にしか聞こえニャいけど、たしかに、育成牧場などで調教中に、
         柵にぶつかって 大怪我を負ってしまったという、
         競走馬の皆さんの話も聞いたことがあるのニャ。
         ワタシはジャズファンク、リメンバードリームという
         2頭のすてきな牝馬を思い出すニャ。
         まだまだ活躍が期待された、競走馬たちだったニャー。

シャーベット : リメドリさんは、レースに出るたび横断幕がいっぱいあって、
         羨ましいなぁと思ってました。
         頑張り屋さんでしたし。出資者のみなさんに、
         可愛がられていたようですよねぇ。
         リメドリさんも「安ウマ」だったから、ぼく、親近感もってるんです。

トティ子    : そこかいニャ。
          でも、リメドリちゃんは、
         おとうとぎみが『ジャパンカップ優勝』できて、
          本当に良かったニャ。

シャーベット : ジャズファンクさんの弟さんたちも、活躍してるみたいですし。

トティ子    : そうそう、キミの同期のヘクタープロテクター産駒、
         『フォルテベリーニ』くんは、
         相当障害センスがあるそうではないニョ!!

シャーベット : そうなんですよー!
         彼にもがんばって、重賞勝ってもらいたいです。
         引退したぼくの分まで、お父さんの名前を高めて欲しいです。

トティ子    : 本当だニャ。これからもしっかり、応援しようニャ。
         ま、キミはしばらく、柵をこわすくらいしか芸がないからニャ。

シャーベット : まだまだトモの力強さは健在ですっ!
         ぜひ、皆さんに間近で見ていただきたいですっ!

トティ子    : あ、そ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シャーベットトーンの、わるい癖。 三毛猫トティ子と、元競走馬シャーベットトーン。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる